極彩色の食卓

極彩色の食卓

料理上手の青年と、生活能力ゼロの元天才女流画家の老婦人。
過去持ち二人の秘密と食事の物語。

▼あらすじ
夢に挫折し、今を無気力に生きる美大生の燕は、かつて一世を風靡した天才女流画家の律子に拾われ、生活の面倒を見てもらうことに……。

引き替えとなる条件は、美味しいご飯を作ること。

自分の過去や絵で挫けた事実を隠したい燕は、言われるがままに美味しい食事を作り、律子と一緒に暮らし始める。
でもそんな彼女にも隠している過去と秘密が……。

この本を推している有名人

山本 ゆり

山本 ゆり

料理コラムニスト