海賊とよばれた男

海賊とよばれた男

敗戦の夏、異端の石油会社「国岡商店」を率いる国岡鐵造は、なにもかも失い、残ったのは借金のみ。そのうえ石油会社大手から排斥され売る油もない。しかし国岡商店は社員ひとりたりとも馘首せず、旧海軍の残油集めなどで糊口をしのぎながら、たくましく再生していく。20世紀の産業を興し、人を狂わせ、戦争の火種となった巨大エネルギー・石油。その石油を武器に変えて世界と闘った男とはいったい何者かー実在の人物をモデルにした本格歴史経済小説、前編。

この本を推している有名人

藤井 聡太

藤井 聡太

将棋棋士

ブラマヨ吉田

ブラマヨ吉田

お笑い芸人

真島 ヒロ

真島 ヒロ

漫画家